RESTOCK

category: JOURNAL
update: July 21, 2016

160721_os1

マクロスティのベルト[MRG724]が再入荷しています。これまでサイズ欠けしていた部分もありましたが、現在は全3色全サイズが揃いました。
マクロスティは本来、スコットランドの馬具メーカーで、馬具作りの技術を活かしてベルト作りを行っています。格別に肉厚で、堅牢なベルトは、正直言うと、使い始めこそ決して使い易いものではありませんが、次第に身体に馴染む程に手放せなくなります。耐久性の高さも抜群で、腰に巻いた時のガッチリとした安定感というか安心感は特筆すべきものがあります。

160721_os2

[MRG724]のステッチを解いて中身を開いた画像です。表と裏には肉厚なブライドルレザーを使用し、芯には床革を挟んでいます。これによって特徴的なボリュームのある膨らみが生まれます。
これまで特別にメディアで紹介されることもほとんどなく、どちらかというとあまりスポットを浴びていないアイテムながらも、FRAMEでは10数年の間、変わらずに展開し続けている定番アイテムになっているということからもその実力の高さが伺えます。トレンド重視ではなく、じっくりと時間をかけて付き合いたいベルトをお探しの方には是非お薦めです。
せっかくなので、マクロスティのエイジングサンプルもご紹介します。

160721_os3

[MRG811]
肉厚な一枚革を手縫いで仕上げたベルト。かなりハードに使い込まれており、革だけでなく真鍮製バックルのエイジングも素晴らしい。

160721_os4

[MRG812]
同じく一枚革を用いたダブルピンベルト。使う人によって経年変化の様子が異なるのもエイジングの醍醐味です。

ITEM LIST